【2021年】風水で良い財布の選び方!おすすめの色や形を紹介【金運】

どんなにお気に入りの財布でも、日常的に使っていれば必ず新しいものと買い替える時がきますよね。

新しい財布にすることで、金運がアップしたり、運気がよくなれば誰でも最高と感じるはずです。

今回当記事では、2021年の風水にもとづいて、金運などの財布に関する運気の情報や、おすすめの財布の色、形をご紹介します。

また、2021年版おすすめの財布の買い替え時期も紹介していきます。毎日使う財布について1度見直し、ぜひ、自分にぴったりの色や形の財布を探してみてくださいね。

(人気のレディース財布についてはこちらの記事も参考にしてみてください)

▶︎《11選》おしゃれなオーダーメイド財布ブランド!オーダー方法も紹介《レディース多め》

▶︎かわいくて使いやすい!レディースL字長財布の人気おすすめブランド【23選】

スポンサーリンク

そもそも風水とは?

女性

風水によって『運気』が上がる、『金運がアップする』、といった情報などを耳にしたことはあるけど、そもそも風水とはどういったモノなのでしょうか?

風水とは、今から4000年以上も昔に中国で発祥した『気功』の力を利用した環境学のことを指し、衣食住や自分の生活環境、習慣など自分に関する全ての物事を使って運気を開いていく、いわば開運のための環境学とされています。

基本的に風水は、『自分の運を決めるのは自分を取り巻く全て環境から』と、考えられていますが、運には本来生まれ持ってきたものもありますので、本人にはどうすることもできないといった側面もありますよね。

しかし、自分で運気をどんどん上げていくことが可能だとしたらどうしますか?いわば風水は、その方法を示してくれるマニュアルのようなものと言えるでしょう。

日頃からなんとなく運が悪いな、などと感じることがある人は、まず自分を取り巻く環境を見直してみることが大切です。

自分の運気を下げている原因を見つけ、取り除き、運を呼び込むための風水を実践することで運気をアップさせましょう。

スポンサーリンク

財布にまつわる風水や金運アップの習慣!

ご存知の方も多いとおもいますが、財布には金運にまつわる以下のような風水や、げん担ぎがいくつも存在します。

財布のげん担ぎ

・買い替える時期を春にすると『張る財布』とされて縁起がいい

・自分より収入のいい人に財布を買ってもらうと金運が上がる

・セールなどで買った安い財布には大金は入って来ない

・赤い色の財布はお金を燃やすとされていて、赤字に通じるのでよくない

・お金が出ていかないようにお札は頭が下になるように入れる

といったように財布にまつわるげん担ぎは多数存在します。

迷信のようなものからビジネスマナー的な観点からの合理的な理由もあったりと様々です。

しかし、これらのことに共通して言えることは、金運がアップするとされている習慣に意識が働くようになることです。

新品のノートを買った時、いつもよりキレイな字を書くことを意識したことはありませんか?丁寧にノートを取っていると勉強がはかどるように、小さなことでもお金に関する習慣や風水に気を配ると金運アップにつながるようです。

小さなことからでもお金に意識が向けば、投資として自分の仕事に関するビジネス本を買って勉強をしたり、様々な資格試験にチャレンジすることで、知識や技術が身に着いたりと、後々の仕事の成功に繋がり、金運アップとなる可能性も増えるのです。

仕事以外のプライベートでも、自分の好きな時間や趣味などにお金を投資すると、生活や休日が楽しくなり、仕事への活力に繋がったりもします。

金運がアップする習慣を身につけることで、人生を豊かにすることができると言えるでしょう。

風水で金運が良いとされている財布の色は?

続いて、どういった色の財布を使えば金運がアップするのか、風水にもとづいて具体的に見ていきましょう。

色と言うものには、それぞれに異なる波長があり、それぞれが持つエネルギーも色毎に異なると言われています。

そして、色が持つエネルギーには人間に大きな影響を与える程、力強いとされています。

つまり、自分にあったエネルギーを持つ色を身につけることで運気の流れが良くなるということになり、お金の流れを司る財布の色は、金運とは切っても切れない関係になるのです。

それでは、財布の色が持つエネルギーにはどのような力があるか、色別に見ていきましょう。

スポンサーリンク

黄色の財布

金運アップといえば黄色の財布をイメージする方も多いと思います。一般的に風水で金運が良い色と知られているイメージの通り、黄色は財をもたらせてくれる色です。

しかし、財布に関しては、「真っ黄色」は財をもたらす力をアップさせると言われていますが、財が出ていく力もアップさせてしまう色と言われています。

そこで、少し落ち着いた黄土色のような色味がおすすめです。金運を司るとされる黄色に、安定感があるとされる土の気を持つ茶色を混ぜた色は、財が落ち着くとされています。

クリーム色などの淡い黄色も、お金を循環させ、財を増やす力があるとされていておすすめです。

ピンクの財布

ピンク系の財布は開運色とも言われていて、特に女性の方におすすめの色です。

ピンクは恋愛も幸福の色ともされていて、黄色のように自分で稼ぐのではなく、お金を持っている人を引き寄せる力がある色とされています。

また、風水だけではなく、心理学的にもストレスを緩和する癒しの効果がある色で、全体的な運気の底上げも期待できると言われています。

黒の財布

黒には閉鎖的なエネルギーがある色とされていて、お金を貯め込み、閉じ込める力があります。

黒の財布は今より収入をアップさせると言うよりは、今のままお金を貯めていきたいと思っている方に効果があるとされています。

黒には無駄な支出を抑える力もあり、舞い込んだ金運を逃さない力もある色と言われています。

縁起が良くない色と思われがちですが、実は風水でも運気を格上げする力を秘めている色とされ、牛革や蛇革などの革製品が特におすすめです。

茶色(ベージュ)の財布

茶色には自然を象徴とした力があり、風水でも運気の安定感をアップさせる効果がある色とされています。

自然が育つ土の力で、お金を生み出す色と言われています。

また、ベージュにも同様の効果があり、中でもピンクの混ざったローズベージュは、恋愛系の運気との相乗効果も発揮して、他者からの運気をもらい易くなるとされている色で、風水から見ても特におすすめの色です。

緑の財布

緑には仕事でお金を稼ぐことに対しての力を貸してくれる効果があります。

風水でも木々や緑、自然からの恵みで健康運や才能を高め、仕事での成功を収める運気をアップさせる効果に期待できる色とされています。

同様に自然色である茶色との相性も良く、運気に安定感をもたらしてくれるエネルギーのある色で、緑と茶色がどちらもある財布もおすすめです。

自分の好きな色で作るならオーダーメイド財布もおすすめ

自分好みの財布で、さらに風水的にもいいカラーの財布を選びたいという方には、オーダーメイド財布もおすすめ。

オーダーメイド財布なら「財布の形」と「財布の色」をご自分の好きなようにカスタマイズすることができるので、自分にぴったりの財布が見つかりますよ。

今注目のオーダーメイド財布ブランド「JOGGO(ジョッゴ)」なら、スマホで簡単にオーダーメイド財布が作れます。

公式サイトでは財布のデザインをシュミレーションしてみることができるので、色んなデザインを試してみるのも楽しいですね。

公式サイト:JOGGO(ジョッゴ)

他にもいろんなオーダーメイド財布ブランドがあるので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

風水で運気が上がるとされている財布の形は?

AETHER

続いて、風水に基づいて考えられているおすすめ財布の形について見ていきましょう。

お金の持つエネルギーを最大限に引き出すのには財布の形も大切とされて、金運をアップさせるにはお金の形を変えない長財布がベストとされています。

その理由は、お金の形を変えたり、お金の出し入れがスムーズに行えないとお金を生み出す力が弱まってしまうと言われているからです。

ビジネスシーンにおいても、お札が綺麗な方が相手に良い印象を与えることができますし、風水でも、お金を丁寧に扱う方が運気がアップするとされて、長財布は特におすすめです。

どうしても折りたたみの財布を使いたいという方は、二つ折りの財布より、三つ折りの財布がおすすめです。

『3つ』という数字は『満る』につながって、願いが叶う、運気が満ちるなどから縁起の良い数字とされています。

また、三つ折りの財布にはコンパクトな物が多く、中に余計な物が入らないので整頓し易いですよね。綺麗に整頓された財布は風水から見ても運気がアップする効果が期待できるそうで、折りたたみ財布を選ぶのであれば三つ折りがおすすめです。

スポンサーリンク

2021年版オススメの財布の買い替え時期!

風水では金運を司る効果があると言われている財布ですが、どんなにお気に入りの財布にも寿命はやってきますよね。

風水でいわれている財布の寿命は1000日です。しかし、財布が汚れていたり、くたびれていたり、変色していたりと、財布の状態が良くない場合はすぐにでも新調を考えたほうが良いとされています。

風水では縁起のいい日に財布の交換を行うと良いとされています。

以下に2021年版の財布の交換を行うのに風水でも縁起のいい日を紹介していくので、順を追って見ていきましょう。

寅の日

虎は千里にもなる道を一日で往復できると言われていることから、出て行ったものがすぐに戻ってくる力があるとされています。

その為、寅の日は旅立ちにも良いとされ、お金を使っても戻ってきてくれる言われています。

寅の日はお金を呼び寄せると言われ、さらに支出により旅立っていったお金を呼び戻す力がある為、風水では財布を新調するのに良い日だと言われています。

寅の日は毎月あるので財布の交換をする時は虎の日を調べ、寅の日に新調するのがおすすめです。

巳の日

巳とは蛇のことを指し、日本では弁財天の使い、または弁財天の化身といわれていて、金運に結びつく生き物とされています。

巳の日にお金に関係する願い事をすれば、蛇が使いとなって弁財天まで願いを届けてくれるとされていて、金運がアップする日と言われているので風水から見ても財布を新調する日にはピッタリと言えるでしょう。

巳の日は12日周期で毎月訪れます。

気になる方は財布を新調する予定月の巳の日の日程を調べ、その日に財布の新調を行うのがおすすめです。

一粒万倍日

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は読んで字のごとく一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味があり、縁起のいい日とされています。

宝くじを一粒万倍日に購入するとよいとされているなど、風水からみても金運の良い日と言われています。

何を始めるにも縁起の良い日で、特に仕事始めや、新装開店、農業の種まきや、出資などは吉であるとされています。

しかし、一粒万倍日に借金をしたりすることは苦労の種が万倍になり、凶とされるので避けた方が良いでしょう。

一粒万倍日も毎月ありますので、財布を新調する時はもちろん、出資をしたり、借入をする時の参考にしてくださいね。

天赦日

天赦日(てんしゃにち)には「天が赦(ゆる)す日」という意味があり、どんなこともうまくいく、大吉のようなとても縁起のいい日とされています。

もちろん、風水から見ても財布を新調するのにも縁起が良いでしょう。

天赦日は暦の上でもかなり貴重な吉日で、2021年は6日しかありません。

2021年の天赦日

1月16日(土)
3月31日(水)
6月15日(火)
8月28日(土)
10月27日(水)
11月12日(金)

スポンサーリンク

2021年の最も縁起の良い日

2021年にも、上記の吉日が重なり運気がアップするとされている、1年で最も縁起の良いと言われている日が存在します。

風水でも運気がアップして、何を行うにも最良な日と言われていて、この貴重な日に財布を新調すると、金運アップの効果に期待できます。

2021年は吉日が重複する日は3日しかないので、財布を新調するタイミングが合いそうな方はぜひ、参考にしてくださいね。

2021年の最も縁起の良い日

1月16日 一粒万倍日+天赦日
3月31日 一粒万倍日+天赦日+寅の日
6月15日 一粒万倍日+天赦日

財布の風水で2021年の運気をアップしよう!

今回当記事では、風水にいい財布の選び方を詳しく紹介してきました。

財布の色や形にはエネルギーがあり、風水を上手く取り入れれば、人の生活を豊かにすると言われています。

風水から見ても吉日が重なる日に財布を新調するのは特におすすめですので、2021年に財布の新調を考えている方はぜひ、参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました